WordPressのコメントスパム対策

WordPressインストール時に入っているスパム対策プラグインの「Akismet」の導入と、トラックバックの言及リンクの有無で、スパム判定してくれるプラグインを使えばコメント・トラックバックスパムをある程度駆除する事が出来ます。

Akismetの導入

最近のWordPressにはプラグインはすでに入っていますが、動作させるにはAPIキーが必要です。APIキーは、WordPress.comにユーザー登録することで入手できます。

  1. まずは、WordPress.comでユーザー登録を行います。ユーザーネームとメアドを入力して、Legal flotsamとJust a username, please.にチェックを入れてNEXT。
  2. 登録確認のメールが届くので記載されているURLを開く。
  3. ユーザーネームとパスワードが表示されるのでメモ、それを使ってログイン。
  4. DashboardProfileにアクセスすると右上に「YourWordPress.com API key is: XXXXXXX. 」とAPIキーが表示されます。
    wp2.png
  5. 自分のブログのダッシュボードに戻って、プラグインの管理からAkismetを有効化。Akismet プラグインの設定に表示されたAPIキーを入力。

Simple Trackback Validation Pluginの導入

Simple Trackback Validation Pluginは、トラックバックを送ってきたサイトに、こちらのサイトドメインorパーマリンクへの言及リンクの有無を調べて、無ければスパム判定してくれるプラグインです。

  1. Simple Trackback Validation Pluginからダウンロードして解凍、/wp-content/plugins/に入れて有効化。
  2. 設定でパーマリンクへのリンクがある場合にしか認めないものと、ブログのドメインURLがあると認めるものを選択できます。
    wp1.png