サーバーを監視してメールで通知、アクセス制限やDNS浸透を確認できるサービス各種

SavaMoniでサーバーが稼働しているか監視する

サーバーモニタリングサービス「SavaMoni」は、サーバーの稼働状況に異常が無いかを監視して、異常があればメールで通知してくれます。URL 5個までなら無料で使う事ができるので、利用しない手はありません。

普通のWebサイトやブログなら、PingとHTTP、DNSを監視すれば良いでしょう。

FTPやSSH、SMTP、IMAP、POPポートも監視できます。
監視間隔は、5分 / 10分 / 15分 / 30分 / 60分から選択可能。

アクセス制限やDNS浸透を確認できるサービス

.htaccessでアクセス制限を行ったり、サーバー移転によりDNSがどれだけ浸透しているか、自分以外のIPからアクセスできるか?などを確認するには、以下のサービスを利用します。

Browserlingは、各種OSやブラウザでの表示確認用サイト。実際にアクセスできるか確認するにも使えます。CA App Synthetic Monitorでは、世界各国にある90台のサーバーからPingを打ち、どの国からアクセスできるかできないかを確認できます。