心機一転!Tumblrの全ての記事を一瞬で削除する方法

ブログの更新情報を伝えるために、ブログのRSSフィードをIFTTTでTumblrに自動投稿するようにしていたのですが、RSSフィードを全文フィードに設定していたため、全文がTumblrにもアップされていてちょっと困りました。

要するに、コピーサイトですよねこれ?

おいおい、まずいなぁ。

SEO的にもまずそうですし、アフィリエイトリンクもそのまま掲載されていたので、最悪BANからの報酬没収になる可能性もあります。

早急に対応することにしましたが、Tumblrにはアップした全ての記事を一括で削除する機能はありません。

こうなったら・・・アレをやるわよ!!

Tumblrをぶっこわーす!

ぜーんぶ削除するには、この方法がシンプル・イズ・ベスト。

作業も一瞬で済みます。

Tumblrにログインしてアカウントの設定に進み、一番下にあるアカウントの削除をポチっ!

Tumblrは何度でも復活できる

削除するのが簡単なら、復活させるのも簡単です。

さきほど全削除したアカウントと同じメールアドレスとパスワード、そしてアカウント名でまた再登録すればいいだけ。

フォロワーなども全部消えますが、アカウント名は同じなのでURLは変わらずに使うことができます。

というわけで、Tumblrの全記事削除はアカウントの削除で対応しましょう。