MacのMarsEdit 4で書きかけのブログ記事を同期する方法!

MarsEdit4 WordPress Sync 06

macOS用のブログエディター「MarsEdit 4」で、書きかけの記事を複数のデバイス間で同期するにはどうすればいいのか?

以前のバージョンのMarsEditでは、データファイルの場所をiCloudドライブのフォルダに変更することで、Mac間で書きかけの記事を同期することができましたが、バージョン4になってからはデータの扱いが変更されその方法が使えなくなってしまいました。

うーん、どうする?iCloudで同期できるテキストエディターを使う?

試しに「Bear」を使ってみましたが、基本的にテキストエディターなのでHTMLやファイルの取り扱いが全然駄目。記事の下書きとしては愛用していますが、投稿前の記事を取り扱うのには向いていません。

続きを読む →

MarsEditでBlogger使用時に画像がアップロードできない問題

MarsEditBlogger 01

Googleが提供する無料ブログサービス「Blogger」で開設しているブログを、Mac用のブログエディター「MarsEditMarsEdit」に設定している場合、画像がアップロードできないというエラーが表示されるようになりました。

これは一部のユーザーにのみ発生している現象のようですが、原因はBlogger側の仕様変更によるものでした。

続きを読む →

[CSS] 動画の貼り付けコードをレスポンシブに最適化させる

Embedvideo responsive

YouTubeをはじめ様々な動画サイトの貼り付けコードは、そのまま貼り付けるとサイズ調整されずに、レスポンシブレイアウトが壊れてしまう場合があります。レスポンシブサイトに最適化させるには、cssでコンテナを作りwidthをピクセル指定からパーセント指定にしてやります。

以前紹介したFitVids.JSを使う方法(とコンテナを使う方法)では、実質、YouTubeの貼り付けコードのみに対応していましたが、iframe以外にobjectembedにも対応させることで、幅広い貼り付けコードをレスポンシブサイトの表示を崩さずに貼り付けることができます。

続きを読む →