WordPressの自動バックアップをGmailで取る

WordPressのバックアッププラグイン「DatabaseBackup」を使えば、MySQLの自動バックアップをGmailで受け取ることが出来ます。

このDatabaseBackupは、デフォで入っているものにcronで自動バックアップ機能が付いたものです。

Database Backupの導入

  • WordPress Database Backupからダウンロード。
  • /wp-content/plugins/にアップロードして有効化。WordPressに最初から入っている同プラグインと置き換えます。

設定

設定は、ダッシュボード>管理>Backupから。

まずバックアップフォルダを作れと警告文が出るので、/wp-content/配下に指定のフォルダ名で作成してパーミッションを707などにします。

backup1.png
スケジュールバックアップで1日毎に設定して、Gmailのアドレスを入力しておきます。

backup2.png
バックアップをすぐに取る場合は、Backup OptionsのEmail backup toにGmailのアドレスを指定してチェック、Backupボタンを押すとバックアップが始まります。

しばらくしてGmailをチェック、メールと添付ファイルが届いていると成功です。