Twitterのスパムアカウントを一括アンフォロー「ManageFlitter」

Twiter BatchUnfollow 00

Twitterでbotアカウントを使っていると困りものなのが、スパムフォロワーです。
まだ日本のスパムならマシな方で、よく分からん中東系のスパマーにリストに入れられると、知らない間にそればっかりになってしまいます。

そんなスパマーを一括でアンフォロー(フォロー外し)する方法をご紹介。

Twiter BatchUnfollow 01

一括アンフォローには、WebサービスのManageFlitterを使います。

ブラウザからTwitterにログインした状態で、サイトを開いて認証するだけですぐに使えるサービスで、無料でも利用することができます。

  • フォローバックしてくれていないユーザー
  • プロフィール写真を設定していないユーザー
  • 日本以外のユーザー

こういったユーザーをフィルタリングして抽出、一括でアンフォローできるわけです。

Twiter BatchUnfollow 02

アンフォローのやり方は、フィルタリングしたユーザーリストを表示した状態で、右にあるメニューから「Batch Select」をONにします。

次に「De Select All Accounts」をクリックして選択。
右メニューの「Unfollow xxx Later」をクリックします。

Twiter BatchUnfollow 03 

アンフォローする数が多すぎる場合は、このような表示が出ます。
この場合は、Process Nowから手動でアンフォローしていきます。

Twiter BatchUnfollow 04

手動といっても、一番上にあるUnfollowボタンを連打するだけなので非常に楽ちんです。ただし、無料の場合は1日につき100ユーザーしかアンフォローできません。

Twiter BatchUnfollow 05

botの場合は、自動フォローを解除しておいて、24時間経過したらまた100ユーザーずつ減らしていきましょう。これでも手動でやるより全然マシです。

Source: ManageFlitter